ふと鏡に写る自分にはっとした事はありませんか??
私は、あります(>_<)
なんだか、疲れて見えるなぁ~。
なんだか一気に老けた気がする。。。

きっとそれは、老廃物がきちんと排出出来ないでむくみ、たるみ顔になっているから。

1日3分のリフトアップマッサージで撃退しちゃいましょう♫

【リフトアップマッサージのコツ】

~リフトアップはが下から上ではない~

リフトアップと聞いたら下から上に引き上げるイマージが強いかもしれないけど、

実は逆なんです!!!

お顔に溜まった老廃物を流してあげるには、上から下が正しいマッサージです!

皆さんは鎖骨辺りにリンパの終着点があるのはご存じですか??

お顔の老廃物もそこに向かって流していくと、見た目のむくみが取れて目が大きくなったり

変化が分かるように!!

手も温まった状態で行うとベスト☆

マッサージを行う時は血行が良くなっている状態が望ましいです。

手も顔も温まった状態で行いましょう♫

~すべて3~10回行うこと~

ずっと溜まってしまっている老廃物は一回摩っただけでは流れてくれません。

3~10回は流し、次の場所に進んでください。

さっそく挑戦してみましょう♫♫

使うのは真ん中の3本の指です(‘◇’)ゞ

マッサージクリームをたっぷりつけるのが理想的☆☆
主に使うのは3本の指で、少し圧をかけながら行います。

1 まずは額から首筋へ

額からこめかみ、耳前、顎を通って鎖骨まで数回流していきます。
半分のお顔からされると変化を感じやすいですよ(*’ω’*)

2 目元を回って同じラインを通り、首筋へ

目元は皮膚が薄いので特に優しく行います。
下瞼の目尻からスタートし、目頭、眉骨下、上瞼を通ってこめかみから首筋まで
さっきと同じルートを通って流していきます。
目元がかなりスッキリしてきませんか??

3 口周りのコリをほぐす

なかなかマッサージをしない口元。実は口周りにはたくさんのツボがあります。
顎、頬との境目、鼻下にツボがあるのでそこを押しながら口元をほぐしていきます。
柔軟な筋肉を作っておけばたるみにくい!!

4 鼻筋と頬をほぐす

鼻筋に対して直角に手を構え、どのまま鼻筋に向かって上がり下がりを繰り返しながら全体を往復します。
特に鼻と頬の境目は固くなっているので圧をかけて柔らかくするつもりでほぐした後、頬を横切って耳前から首筋へ流します。

5 ワイパーのように押し流す

 鼻と口を両手で覆い、頬と口の境目から親指と人差し指の間までをワイパーのように使い、頬全体の老廃物を耳前まで流して
 いき、次に耳前から首筋にかけて流していきます。
 これで頬のあたりもスッキリしてきませんか??

6 最後にフェイスラインから首筋へ

 人差し指を第二関節で折り曲げ、親指とあご先の骨を挟みます。
 そのままエラの方まで引っ張っていき、首筋に流していきます。
 これで顔全体の老廃物を流していくことが出来ます。

今日から早速試せば5歳マイナスも夢じゃない!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です