こんにちは。最近雨の日が多くなってきましたね。

毎日ジメジメで気分も下がりますね(・・;)

天候のせいでせっかくきれいに巻いた髪も

カールが取れてしまってイライラ、、、

それならいっそ雨の日はさらさらストレートで過ごしてみませんか?

髪の毛がきれいだと清潔感が出ますよね!

もちろんカットやカラーをしてヘアスタイルを整えるのも大切ですが

実は髪の毛は死滅細胞。

なのでカラーやヘアアイロンで傷ついた髪の毛はカットするまでは

その傷が修復されることはありません。

私はカラーもしてないしパーマも当てたことないから大丈夫~

と思っているあなた!油断大敵です!!!

紫外線やタオルドライなどの摩擦でも

ダメージを受けてしまうんです。。

じゃあどうすればいいの?!

ということで今回は美髪を目指すための

今日からできる習慣を紹介したいと思います。

~正しいシャンプー法~

毎日何気なく行っているシャンプー。

正しいやり方知っていますか?

①シャンプーの前にブラッシング

まずお風呂に入る前にブラッシングを行うことで

1日の埃や髪の毛の絡まりを除去します。

そうすることでシャンプーの泡立ちを良くして、

頭皮までしっかり洗えるようになります。

②ぬるま湯でしっかり予洗い

実はこれは私の通っているサロンの美容師さんに聞いたのですが

シャンプーよりも予洗いをしっかりすることが大切みたいです。

私もこれを聞くまではサーッとお湯で流してすぐにシャンプーをしていました。

ちょっとぬるいな~と感じるぐらいの温度のお湯で

5分程度時間をかけて指の腹を使ってすすいでください。

これを行うことで大体8割程度の汚れが取れるそうです。

びっくりですよね。

③いよいよシャンプー

まずシャンプーを手に取って軽く手のひらで泡立ててから髪全体に付けます。

次にシャンプーを泡立てていくのですが、

シャンプーは髪の毛はもちろん頭皮も洗うものなので

頭皮をマッサージするように泡立ててください。

④流す

シャンプー成分が頭皮に残っていると

毛穴のつまりやかぶれの原因になってしまうので

しっかり泡立てたあとは流し残しがないように流します。

⑤トリートメント

散布する前にしっかりと水気を取って毛先からなじませていきます。

このとき毛穴のつまりの原因になるので頭皮には

できるだけつかないように気を付けてください。

なじませたあとは髪の毛を束に分けて、

トリートメントが髪の毛に浸透するよう手でぎゅっとなじませてください。

30秒~1分程度なじませたら洗い流してください。

⑥タオルドライ

お風呂の時点で髪の毛の水分を軽く絞って、

まず頭皮から拭いていきます。

タオルを頭にかぶせて手で優しく押さえて頭皮の水分を吸収します。

髪の毛はタオルで挟み込み、水気がなくなるまで水分を吸収させます。

そのあとは優しくタオルで拭いていきます。

あくまでゴシゴシするのはNG

揉むように拭くと◎

⑦ドライヤー

ドライヤーの基本は根元から毛先に乾かします。

毛先ばかり乾かしがちなので気を付けましょう。

下を向いて乾かすとボリュームが出るのと、

ロングヘアの方は根元が乾かしやすくなるので一石二鳥です(^^)v

また、ドライヤーは風を散らすように小刻みに振りながら乾かします。

根元がある程度乾いたら毛先を乾かしていきます。

手順は以上です。

今回はここまで!次回も引き続き美髪を目指すためにできることを

更新したいと思います。最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です