こんにちは

今回は夜だけ炭水化物抜きダイエットの簡単な説明をしていきたいと思います。

方法はとても簡単。

炭水化物の多い食材、お米、パン、麵類、お菓子、糖質の多い果物、ジュース

これらを抜くだけ。

炭水化物抜きダイエットは、糖質を制限して血糖値のコントロールをし脂肪を燃焼しやすくするダイエット法です。

糖質を含まない野菜やおかずなどは好きなだけ食べていいので食べる事が大好きな方でも行えてストレスもあまり感じず長続きさせることが出来ます。

何故、夜だけ炭水化物を抜くかと言うと夜食べた物は体の中で消費されないまま寝てしまいその間に脂肪に変わってしまうからです。

その代わり朝と昼は好きな物を食べてok。

ただしお菓子やジュースなどは口にしないように。間食はNGです。

そして注意すべきなのが

3食炭水化物を抜く行為はしないこと。まず体が燃やすものが無くなってしまう為、逆に痩せにくくなります。そして何より不健康。体の力が出ません。

断食もしないこと。よく断食ダイエットという言葉を聞きますが体に不健康です。確かに食べ物を食べず水だけで生活すると痩せますが、すぐにリバウンドしてしまいストレスなども加わり元の体重よりも増えてしまいます。

 

後は、小腹がすいてもお菓子などの間食を取らないことです。

1日の食事をメモに記録することで、もし食べ過ぎてしまった時があれば次は少し我慢しようと思えるのでオススメです。

これらを意識し生活していくことで痩せることに繋がります。

とにかく無理せずダイエットを繋けることが大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です